ジュニアテニススクール★総合案内所

HOME > ジュニア専門テニススクール情報 > 子どもの育成に最適なジュニアテニススクール

子どもの育成に最適なジュニアテニススクール

子どもには何かしらのスポーツをさせたいと思われる親御さんは多いと思います。
スポーツを通じて学べることが沢山あるからです。
また体の発育にも良いですし、健康で丈夫な子どもに育ってくれるのではないでしょうか。
スポーツにはそれぞれ特徴があります。
サッカーでしたら足のキック力や持久力が重要ですが、短距離走では全身の筋力と瞬発力が大切です。
できればバランス良く体を鍛えたいところですが、それに最適なのがテニスと言っても過言ではありません。
テニスは瞬発力と持久力、判断力と思考力など、手も足も頭も体も鍛えてくれます。
またテニスにはあまりお金が掛かりません。
プロになるなら話は別ですが、子どもの教育のためであればウェアも普段の運動着で構いませんし、あとはラケット代くらいになるでしょうか。
気軽に始められるので、一度試しに近所のジュニアテニススクールに見学に行ってみるのも良いです。


年齢は3歳くらいから始められます。
料金はそのスクールにもよりますが、一回分で見ればさほど高くはありません。
ただし、何度も通うとなるとそれなりの金額になってきますので、好きになればなるほどお金はかかってきます。
どこも初回は無料の体験レッスンなどを実施しているところが多いので、まずはそこから試しにチャレンジさせてみるのが良いでしょう。
レッスン内容はテニスそのものと言うより、テニスの道具やコートを使った楽しいお遊びを実施しているところもあります。
親子で参加して一緒にテニスを学べるところもありますが、どのスクールも挨拶や礼儀など人として大切なマナーも学べるので、是非早いうちから通わせたいところです。
友達もできるでしょうし、楽しい毎日を過ごせるのではないでしょうか。


テニスは個人競技なので、サッカーや野球の様にチームワークや協調性は学べないかもしれません。
しかし日常生活で身につけるべき動作をテニスは16種類も補えます。
これはサッカーなど他のスポーツに比べるとダントツで多いです。
特に幼少期は色んな動作を学ばなくてはならない時期ですが、テニスはそれに最適なスポーツと言えそうです。
むしろ小さな子どもほどテニスを学ぶべきなのかもしれません。
また、一人で戦うことで我慢強さや感情のコントロール、ストレスのコントロールなど、子どもがまず最初に克服しなくてはならないことを自然と学べます。
イライラして自分を制御できない人間が多い中、これらのスキルを習得することは将来に向けて大きなアドバンテージとなるのではないでしょうか。
運動だけでなく勉強にも役立ちますし、様々な人間関係も乗り越えていける筈です。

次の記事へ