ジュニアテニススクール★総合案内所

HOME > ジュニア専門テニススクール情報 > ジュニアテニススクールを選ぶ時のポイント

ジュニアテニススクールを選ぶ時のポイント

日本人選手が世界を舞台に活躍している姿に感銘を受け、子供にテニスを習わせてみたいと考える親御さんも多い事でしょう。
しかし、初めてのテニススクールは何を基準に選んでよいかわかりませんよね。
では、どのような事を基準にしてジュニアテニススクールを選べばよいのでしょうか。
それには、まずどのようなスタンスでテニスを習うのかによっても変わってきます。
テニススクールには、ジュニアチャンピオンなどの育成を目指す本格的なタイプと、体を楽しく動かすことを目的としたゆるいタイプのものがあります。
スクールにもそれぞれカラーがあるので、どのような指導を行っているのか目で確かめることが大事です。
体験コースを受けてみて、コーチとの相性は良いか、丁寧な指導をしてくれるのかなどを確認しましょう。


また、ジュニアテニススクールを選ぶにあたり、通いやすさも重要なポイントとなります。
趣味程度に週に1回ペースで通うならそれほど気にする必要はありませんが、ジュニアチャンピオンを育成する熱心なスクールなら、ほぼ毎日レッスンがあります。
自宅からの交通の便が悪く通いにくい場合は、行くのが億劫になり続かなくなってしまうでしょう。
親が毎回レッスンに付き添えない場合、小学生が一人でバスや電車に乗って通うことになるので、それらのことも考慮して選ぶ必要があります。
学校が終わってからスクールに通い、その後レッスンを受けて家に戻るだけでも体力的にはかなりの負担がかかります。
更に、往復の移動に何時間もかかるようなら、学校の勉強にも差し支えてしまいます。
電車やバス一本で通えるロケーションがベストです。


そして、ジュニアテニススクール選びで基準にすべきことに、レッスン費用があります。
一般的なジュニアテニススクールの費用は、週1回のレッスンでひと月1万円から1万5000円が相場です。
インドアコートがあったり、トレーニング設備が整っているテニススクールほどレッスン費用は高くなる傾向があります。
また、トーナメントに出場するなどの競技テニスを行う場合、レッスン費用はひと月3万円から10万円することもあります。
テニスはラケットやテニスシューズなど、用具にお金のかかるスポーツでもあるため、経済的負担を考慮したうえでスクール選びするのが賢明でしょう。
兄弟で通うと割引されるなど、お得な特典があるスクールもあるので、兄弟で通わせる場合は事前に確認してみると良いでしょう。

次の記事へ