ジュニアテニススクール★総合案内所

HOME > ジュニア専門テニススクール情報 > ジュニアのテニススクールは通いやすい所

ジュニアのテニススクールは通いやすい所

テニスと言えは大学のサークルなどで人気のスポーツです。
全国大会など大会での優勝などを目指して本格的に行うより、友人たちと汗を流して楽しむスポーツとして行う人もいるかもしれません。
もちろん世界的にも人気のあるスポーツで、日本人の中にもプロ選手がいて世界で活躍しています。
世界で活躍するためにはそれなりに練習が必要で、中高生ぐらいの時には既に全国クラスでないとなかなか世界では戦えないでしょう。
となるとそれ以前からの練習が必要になります。
子供にテニスをさせようとするとき必ずしも世界を目指すなどと考えないかもしれませんが、せっかくであればどんどんうまくなって大会などでいい成績を残せるぐらいにはなってほしいでしょう。
その時にどんなテニスのスクールを選んだらよいか知っておきましょう。


どんなスポーツでも基本が重要で、基本を身につけるには正しいフォームを継続的に行う必要があります。
テニスで基本のフォームを身につけようとすれば素振りをすればいいのでしょうが、子供が素振りだけを毎日自宅で行うとは考えられません。
続けるにはいかにスクールに通えるかになるでしょう。
いくらいいコーチなどがいるところでも通うのに親の送迎が必要だったり、電車で1時間もかかるようなところとなるとかなり負担がかかります。
初心者の段階で行おうとするなら、できるだけ通いやすいところを選ぶようにしましょう。
一定の人口のある市区町村であれば公営のテニスコートなどがあります。
そこでテニススクールが受講できるかもしれないので、小学生などのジュニアクラスで利用できるかどうか確認してみましょう。


レッスン間隔やレッスン時間がどうなっているかもチェックが必要です。
初心者クラスなら週に何回、土日のみなどが多くなりそうです。
学校での勉強に支障がない程度に利用できるところを利用しましょう。
それぞれのスクールで時間は異なるでしょうが、最初は1時間から2時間程度のスクールを選ぶようにします。
上級者のコースになるとかなりの時間練習をするところもあるようですが、いきなり何時間も練習をするのは辛いです。
毎回の練習が楽しみながら終えられるぐらいのところが良いでしょう。
レッスンが終わったときにもっとレッスンを受けたいと感じるぐらいがいいところと言えます。
まだ練習しないといけないと感じるのは辛さが出ているので、将来的に続けられない可能性があります。
子供の習熟度に合わせてレベルの高いスクールに変更することもあるでしょう。

次の記事へ